HOME | 掃除道具 便利【大掃除7つのポイント】

大掃除7つのポイント メニュー

 
 お掃除というと「大変」というイメージがあるかもしれません。特に1年の汚れがたまった「大掃除」ともなると尚更です。そこで掃除を、 特に大掃除を楽にするためのポイントをハウスクリーニングの経験を生かして、まとめてみました。汚れ具合によって、掃除の仕方も変わるので、この掃除方法が「絶対に一番いい」とは言えませんが、一般の方が知らない掃除のやり方や汚れ落としのコツなどを書いていますので、是非、大掃除をする前にチェックしてみて下さい。

 このページは、掃除道具に関してのページです。基本の掃除道具から、おすすめの便利な掃除道具、プロの掃除道具まで、色々紹介しています。是非、いろいろ活用してみて下さい。

 

※ここではハウスクリーングの現場で使われているお役立ち掃除情報を記載していますが、掃除の方法は汚れや素材によってそれぞれ変わってきます。場合によってはシミになったり、素材を痛める事もありえます。目立たないところで試してから使用する事をお勧めします。また、自己責任の上でご活用下さい。本サイト「簡単 大掃除」の掃除におきまして生じたトラブル、損害などに関しましては、一切の責任を負いませんのでご了承下さい。

ポイント2、便利な掃除道具をフル活用

基本の掃除道具

大掃除を始める前にまず、道具をそろえておきましょう。
まずは基本の掃除道具7つ、
 
大掃除 掃除機
 

1、掃除機

掃除機の吸い込みの具合によって、掃除にかかる時間がかわって来ますので、掃除機の中にゴミが詰まってないかチェックしましょう。結構、重要です。特に大掃除の時に手伝ってくれる方で、大掃除の時しか掃除をしない方など、掃除機にゴミが詰まってるのに、まったく気にせず掃除をしている事なども、、、。まずは掃除機がちゃんと働くようにしましょう。

掃除機 ゴミ

 

2、スポンジ

だいたいどんな物でも大丈夫ですが、お風呂掃除にはお風呂用の大きいスポンジがあった方が便利です。
 

3、雑巾

水拭きしたり、空拭きしたりで使用します。捨てるような古いタオル類や衣服等をリサイクルできると経済的にも助かります。シーツやTシャツなどは埃が出にくいので、窓ガラス等を拭来上げる時などに役立ちます。また、雑巾が沢山あると、雑巾を何度も洗う手間が省けるので時間短縮にもなります。
 

4、ゴム手袋

洗剤から皮膚を守る為に使用しましょう。特にアルカリ性や酸性の洗剤を使用する時は必須です。使い終わった時にすぐ洗って干しておかないと臭くなってしまうので、使用後の保管に気をつけましょう。掃除をしていると指先が破れる事が良くあるので、指先だけ分厚く強化されたゴム手袋がオススメです。また冬の掃除は指先が寒さで痺れますが、ゴム手袋をしてるとだいぶマシになります。冬の掃除、特に水洗いをする時は必須です。

写真のように少し腕側を折り返して使うと、腕の方まで水が伝ってくるのを防げます。
 

5、サッシブラシや古歯ブラシ

細かい所のゴミを掃き出すのに重宝します。最近は100円ショプでいろんな種類のサッシブラシが売っているので、お好みの物を見つけて下さい。古歯ブラシでも細かい所は対応できますが、少し範囲が広くなると手間がかかるかも知れません。
 

6、金たわし、スチールウール

使用方法に気を付けないと対象物に傷をつけてしまうので、取り扱いに注意が必要ですが。以外と役に立ちます。蛇口やシンクに付いた水垢を落としたり、磨き上げたり。特に100円均で売っている、磨き粉のついたスチールウールは優れもの、これで蛇口等を洗うと大体ピカピカになります。もしそれでもダメで、水垢がコピカピに付いていた場合は金たわしの出番です。
 
掃除道具スチールウール

 

7、バケツ

これは掃除道具をまとめて入れておくもの。掃除道具が散らかると、それだけで時間のロスになり効率も落ちます。また、まとめておけば他の場所へ移る時も楽です。大掃除を効率的に行う上で、結構重要なポイントかもしれません。また、バケツは汚れのひどい小物などを洗剤に付けこんでおく時に使用することもできます。


その他、汚れによってはあると便利な道具

 

  • スクイージー:窓掃除や風呂掃除で水滴を切るのに活躍します。
  • マイナスドライバーやサッシヘ羅:細い所や、角などを掃除する時に雑巾をマイナスドライバーやサッシヘラに引っ掛けてそうじすると細かい所まで奇麗に掃除する事ができます。
  • トイレットペーパー、ラップ:汚れのきつい所など洗剤をかけてラップする事で効果的に掃除をする事が出来る場合があります。
  • ゴミ袋:排水口にゴミ等を流さない様に、こまめにゴミを取り除きましょう。
  • コロコロ、ガムテープ、掃除機をかけるまでもないようなちょっとしたゴミを取る時に役に立ちます。
  • ホース:ベランダや庭があって水流しが出来る場合、網戸等は水洗いすると楽に奇麗になります。

 


 ※「簡単 大掃除」ではハウスクリーングの現場で使われているお役立ち掃除情報を記載していますが、掃除の方法は汚れや素材によってそれぞれ変わってきます。場合によってはシミや素材を痛める事もございます。まずは、目立たないところで試してから使用する事をお勧めしています。また、自己責任の上でご活用下さい。本サイト「簡単 大掃除」の掃除におきました生じたトラブル、損害などに関しましては、一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
 
「簡単!大掃除』に掲載している
画像、写真、文章の無断転載、無断転用を一切禁じます。
特に、まとめサイト、キュレーションサイトでの無断転載を禁じます。
Copyright  kantan-ousouji. All Rights Reserved.
大掃除

大掃除 7つのポイント

大掃除 コツ大掃除 コツ
掃除 洗剤掃除 洗剤
便利 掃除道具便利 掃除道具
油落とし 換気扇掃除油落とし 換気扇掃除
水垢水垢
カビ 掃除カビ 掃除
排水口(排水溝)掃除排水口(排水溝)掃除
トイレ掃除 尿石 黄ばみトイレ掃除 尿石 黄ばみ

  掃除リンク